地中障害物撤去工事

Home > 事業内容 > 地中障害物撤去工事
 
地中障害物撤去工事・引抜工事
カットバケット工法
マルチドリル工法
ケーシング回転掘削工法
ロックオーガー工法

杭引抜工法

1. 杭頭出し(補助枠)
2. ケーシング建て込み
3. 杭引抜き
4. 圧砕機にて引抜き中の杭の切断

5. 杭引抜き
6. 引抜き後の杭
7. 引抜き完了


■取扱い引抜工事■
シートパイル(鋼矢板)・H型鋼、鋼管類、既存杭引抜き(角パイプ、丸パイプ、軽量溝型鋼、C型鋼、一般鋼材ほか)


障害物撤去工事

既に建築物のある敷地で、既存躯体を解体し新たに新築の建築物を作るケースが増えています。
既存躯体は、地下なし基礎のみの建築物もあれば、10m以深の地下に20m以深の本杭をもつ建築物もあり、新築の建築物を構築するための山留が既存の地下構造物に干渉するケースが発生します。当社では、現場ごとに異なる施工条件を踏まえ、安全性と経済性を満たす最良の方法をお客様にご提案いたします。

ケーシング回転掘削工法

ケーシング回転掘削工法とは、据置式の全旋回掘削機によりケーシングチューブを強力な高トルクで回転させ圧入しながらハンマグラブ等でケーシングチューブ内の土砂や障害物を排土撤去する工法です。

■特徴■
1. 高トルクな回転力により、岩盤、転石、玉石等の掘削や鉄筋コンクリートの切削が可能。
2. ケーシングチューブにより掘削孔の防護を行いながら内部を掘削していくため周辺地盤への影響が少ない。
3. ケーシングチューブ内部の転石や障害物等をハンマーグラブで完全に取り除く事が確実にできます。
4. 大口径、大深度の掘削に適しています。
5. ケーシング削孔の為、その剛性力により高い鉛直性が得られ、全周回転するのでフリクションカットに優れています。


ロックオーガー工法(三点式杭打機タイプ・アボロンタイプ)

三点式杭打機・アボロンをベースマシンとして、二軸同軸式のアースオーガーにより、スクリューとケーシングを逆転させながら掘削を行います。
ケーシングの高い剛性力により、精度の高い掘削と孔壁の崩壊を防止する事ができる工法です。
礫層地盤及び岩盤等を掘削でき、その他地中障害撤去(既存地下躯体等)の破砕を行い、新設の山留杭の打設を可能とします。

■特徴■
1. ケーシングの先端に取り付けた超鋼ビットにより既存地下躯体や鉄筋を切削しながら、ケーシング内部のオーガーヘッド・スクリューでコンクリート塊等を破砕しながら掘削します。
2. 掘削に伴い貧配合のセメント系懸濁液の注入を行うため周辺地盤への影響がなく、隣接建物ならびに敷地境界との離隔が比較的少ない寸法での施工が可能です。
3. アボロンタイプでは先端にコンポジットを取り付けたケーシングで、コア抜きを行うことも可能です。

事業内容
環境事業
地盤改良業
カットバケット
ストーンジーバ
場所杭施工・引抜・撤去事業

福田工業にはどのような地盤にも対応できる技術があります。
現場ごとに異なる施工条件を踏まえ、安全性と経済性を満たす最良の方法をお客様にご提案いたします。

現場造成杭工事
全集回転式工法
アースドリル工法
リバース工法
地中障害物撤去工事・引抜工事
カットバケット工法
マルチドリル工法
ケーシング回転掘削工法
ロックオーガー工法
株式会社福田工業 東京支店TEL.03-5297-7622機材資材センターTEL048-718-3077HySPPD事業048-884-8777 事業、施工に関するメールでのお問い合わせ

東京支店:〒101-0047 東京都千代田区内神田3-6-1 さんしんヒロセビル5F
機材資材センター:〒344-0123埼玉県春日部市永沼790-1
地盤改良事業部:〒344-0131 埼玉県春日部市芦橋897
本社:〒343-0836埼玉県越谷市蒲生寿町17-7-605

Copyright© 2016 – ‘2018’ Fukudakougyo All Rights Reserved.